2019年6月18日の講座

世界遺産第2弾 「奈良、平安時代の歴史と世界遺産」 

講師・友野智子(世界遺産アカデミー認定講師)

 

「時代別日本の歴史と世界遺産シリーズ」、第2回は奈良・平安時代についてお話します。

 

のどかで優雅に思える奈良と京都の文化、実は両時代とも、藤原氏と他氏による権力闘争の連続。また律令政治の大失敗で、庶民は悲惨な生活を強いられた時代でした。しかし貴族文化が花開いた「奈良の文化財」、「京都の文化財」が世界遺産に登録されています。更に平安後期、武士が台頭する時代の「紀伊山地の霊場」「厳島神社」「平泉」。5件の世界遺産の美しい写真を見ながら、この時代を考察いたしましょう。

                                                                前ページに戻る