2019年6月4日の講座

 アイリッシュハープの音色にふれて

 

  ハープ:菅沼安佐代さん 

  歌    :渡辺 ゆきさん(フェストゥーン)

 

 

【曲目】

イングランド民謡:埴生の宿、グリーンスリーヴズ

アイルランド民謡:ロンドンデリーの歌

ほか

 

《フェストゥーン》

2003年結成。古き良きイギリスの古謡を中心に演奏する女性デュオ。美しいアイリッシュハープの調べにのせた清らかな歌声は、郷愁に満ちた魅惑の世界を作り出します。結成以来、様々なイヴェント、公演において好評を博しています。

 

【渡辺 ゆき】

国立音楽大学付属高等学校、同大学声楽科卒業。尚美ディプロマ声楽コース終了。2003年~2017年3月まで東京混声合唱団員。町田シティオペラ協会会員。プルメリア音楽教室声楽講師。

 

【菅沼 安佐代】

国立音楽大学声楽科卒業。ルネサンスから現代までのイギリス声楽曲の研究・紹介を行っている。アイリッシュハープを坂上真澄氏に師事。ケルト音楽をはじめ日本の唱歌や童謡、世界の名曲までレパートリーは幅広い。主に声楽や器楽の伴奏者として活動。

                                                               前ページに戻る